Dekaはここが違う!!

Daka V.R.L.A (密封バルブ制御式)シールド鉛バッテリー

  • 他の材質のバッテリーに比べて、コストが安い
  • ほぼ100%リサイクルが確立
  • 液漏れが無く、爆発性水素ガス・硫酸霧が発生しないので、安全
  • メモリー効果が無い
  • 使用可能温度領域が広い ( AGM: −40℃〜60℃ / GEL: −60℃〜60℃ )
  • 電圧、容量に応じたシステムが組みやすい
  • 大容量蓄電が可能

最先端技術の生産設備

最新のV.R.L.A製造施設の導入により、最先端の製造工程を実現。これにより業界一の最新、最高の信頼性のV.R.L.Aバッテリーが誕生しました。

圧力コントロールバルブ

バルブは電解槽の気密性を保ち過充電による超過圧やガスを安全に放出するだけではなく、電解槽が外気に汚染されないようにもせねばなりません。Dekaのバルブは、アメリカで最も認められている「UL規格」認可の検査品です。

特許鉛合金極板

  • 特許極板の開発により、「ソーラー発電用蓄電池用」「ディープサイクル用」「UPS(非常用定置電源)用」「エンジンスタート用」などに使用可能なマルチパーパス設計を実現
  • 充電が安定して容易にできる
  • 大容量放電が瞬間的に可能
  • 極板の耐久性が飛躍的に向上

補水不要なメンテナンスフリー設計

密封構造なので液漏れがなく、電解液の補給が一切必要ない100%メンテナンスフリー設計です。

高純度の電解液

  • 世界最高の技術により、高純度の硫酸と、完全に脱鉱物・脱イオン化された超純水からDekaの電解液は製造されています。その為、バッテリーの寿命が飛躍的に長くなり、従来の液入りバッテリーの3倍ものサイクル寿命となっています。(AGM/GEL)
  • Dekaバッテリーは、チキソトロピー特殊ジェルの気泡を取り除く為に真空化工法を行い完全に空気を取り除きます。一般的にはバッテリーを振動させ空気を取り除いています。この方法ではジェルに空気が残り、性能が著しく悪くなってしまいます。 ( GEL )

液漏れが無く、爆発性水素ガス・硫酸霧が発生しない

世界最新のV.R.L.A技術により通常使用では、硫酸霧や爆発性ガスが発生しないので、電子機器にも環境にも 安心して使用できます。また、液漏れが無いので、横に倒しての設置が可能です。

安定した性能と高い耐久性を実現

  • バッテリー内部(グラスファイバーマット)に水分を保ち、性能・寿命を大幅に伸ばします。また、グラスファイバーマットに吸収された電解液は毛細管現象により、常にグラスファイバーマットに保たれるので、電解液の濃度差が無く、安定した性能と耐久性が得られます。( AGM )
  • ジェル電解液を使用することにより、ディープサイクル回数を格段に向上させ、AGMバッテリーの2倍のサイクル寿命を得る事が可能。チキソトロピー技術により「浮き沈み」がないので、電解液の濃度差が無く、安定した性能と耐久性が得られます。( GEL )

長寿命を実現

Deka V.R.L.A方式バッテリーは、液入りアンチモン極板のディープサイクルバッテリーの寿命の約3倍です。貯蔵寿命も、前記タイプのバッテリーの約7倍を実現しました。

充電が容易にできる

特許極板・V.R.L.A技術により、内部抵抗が極めて低く充電が容易です。

空輸も安全・簡単、特別なコンテナの必要がない

ICAO(国際民間航空機関)、IATA(国際航空輸送協会)、DOT(米国運輸省)で液漏れが無いことが認定されているので、空輸が可能です。

自社一貫生産

約100万坪の世界最大級・最新設備のバッテリー工場でバッテリー構成部品の全てを自社生産しています。外部からの仕入れは表示ラベルだけという徹底した生産体制が高品質を生み出しています。

高い品質管理

250項目以上にも及ぶ品質検査を行った後、バッテリーは出荷されています。この厳重な品質管理を行うからこそ、高い信頼性を得られています。

リサイクル

自社工場内のリサイクル設備で1日最大2万個のバッテリーをリサイクルしており、環境保護に積極的に取り組んでいます。

導入事例

導入事例一覧

▲ページの先頭へ