製品保証 / 取り扱いについて

安心の4年または2年保証

お買い上げ日から2年間の保証となります(シリーズにより異なります)。万が一のトラブル発生時は、すぐに販売店または東洋システムまでご連絡ください。保証期間内でバッテリー本体が原因である場合、診断から補充電、出荷検査、履歴データ登録、出荷まで無償対応させていただきます。また、保証期間を過ぎている場合、バッテリー本体以外が原因の場合でも、早く最善の処置をすれば再生の可能性が高くなりますので是非ご相談ください。
※過放電・過充電・高温環境での使用などは有償になりますのでご了承ください。

ご注意
保証対象内保証対象外

出荷時保証

東洋システムでは在庫品を保管状態のまま出荷するのではなく、お客様により完全な状態でお届けするために、徹底したチェックの元出荷をしています。そのため、ご注文から商品のお届けまで数日のお時間をいただく場合がございます。

補充電→性能検査→シリアルNO.付加→データ登録→出荷

正しくご使用していただくために

バッテリー交換を行った後、直ちに充電電圧が13.8V〜14.6V以内であることをご確認ください

エンジンを始動させ、車両の電気負荷(ヘッドライト・ハイビーム/エアコン/リアデフォッガなど)を最大にし、バッテリー端子間で電圧を確認してください。13.8V〜14.6V以内に電圧がない場合は、オルタネーター(ジェネレーター)もしくはレギュレーターの不良が考えられます。直ちに点検・修理を行ってください。

「13.8V以下の場合」→充電不足によるバッテリー上がりを起こす可能性があります。「14.6V以上の場合」→過充電によるバッテリー極板が傷む可能性があります。
Deka AGMバッテリーの充電は専用充電器を使用してください。間違った充電を行うとバッテリー内部が損傷し使用不可能となります。

無理な使用やバッテリーの分解は保証の対象外になります

バッテリーの無理な使用や、改造、バッテリー上部のバルブを開封したり水を加えたりしないでください。バッテリーを分解されますと、保証の対象外となりますのでご注意ください。

容量不足を伴う無理な軽量化目的の使用はしないでください。車に適したサイズ選びが大切です。

「充電制御システム」搭載の車輌にアースを追加する場合の注意

新型車の一部に搭載されている「充電制御システム」は、バッテリーのマイナス端子側に「電流センサー」が装着されています。その車種に追加アースを行う場合は、バッテリーのマイナス端子に直接つなぐのではなく、電流センサーからのコードがボディー等にアースされている場所を基点に各ポイントへアースを行ってください。直接マイナス端子からアースを行うと充電制御が最適に行えず性能に影響する可能性があります。

▲ページの先頭へ

カーバッテリー
AGM バッテリー
AGMバッテリーは、多くの車種で純正採用されています。
F3&スーパーGTなどでも活躍中!!
カーバッテリーの音質をリアルに再現
Deka AGMバッテリーは、キャンピングカー用 サブバッテリーなど様々な用途で使用されています。
粘弾性エンジンオイル RESPO

カーバッテリー トップページV.R.L.A AGM テクノロジーAGM バッテリー 製品一覧製品比較車輌搭載例適合表Q&A用語集